Bedrockを使ってみる

Bedrockは今時な方法でWordpressでの開発をするためのボイラープレートです。独自のディレクトリ構成で、Composerを使ったり、Dotenvで環境ごとの設定をすることができるようになっています。

インストール

Composerでbedrockベースのプロジェクトを作成します。

% composer create-project roots/bedrock PROJECT_NAME

以下の様なディレクトリ、ファイル構成になっています。

.
├── CHANGELOG.md
├── CONTRIBUTING.md
├── LICENSE.md
├── README.md
├── composer.json
├── composer.lock
├── config
│   ├── application.php
│   └── environments
├── ruleset.xml
├── vendor
│   ├── autoload.php
│   ├── composer
│   ├── johnpbloch
│   └── vlucas
├── web
│   ├── app
│   ├── index.php
│   ├── wp
│   └── wp-config.php
└── wp-cli.yml

web/appが通常のWordpressでのwp-contentweb/wpにWordpressのコアファイルが配置されます。

次に.env.exampleをコピーし、.envを作成します。DBの設定、WordpressのURLを記述します。

DB_NAME=database_name  
DB_USER=database_user  
DB_PASSWORD=database_password  
DB_HOST=database_host

WP_ENV=development  
WP_HOME=http://example.com  
WP_SITEURL=http://example.com/wp  

Webサーバ上に配置し、Apacheの場合はDocumentRootをwebディレクトリに指定します。

後のインストールは通常通り行えば問題ありません。